上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






このタイトル見てもしばらくは恋愛云々じゃなくて、この映画が脳内検索一位になっちゃいそう。

面白かったです。
原作も読んでて、凄い救われない話ってのはわかってたんだけど、
いざ映像化しかも、中島監督っていう個性の強い監督の手にかかると
どうなるかって思ってたのですが、
中島哲也監督(下妻とか嫌われ松子)の個性と原作のサスペンス部分がいい具合に合ってたし。
途中、ミュージカルっぽくなって、んん!って思ったけど、終わってみると、そんなに
気になる程でもなかったかな。おかげでテンポが良くなってたし。

でも、この映画が大ヒットしちゃうのも凄いな~なんて思ってたり。
宣伝ではメチャ明るそうに「どっか~ん」
なんて言ってますけど、全然明るい話じゃないので、そこは気をつけて。
爽快感はありますけどね。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。