上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 意外と根性あるというか、芯は通っている主人公
オフィシャルにある通り『自分が不幸であるがゆえに他人の幸せや不幸には敏感で、他人を不幸から救いたいという正義感は強い。』っていうのが上手く描かれていたなと思う第4話でした。


 他にもつっこむ所とか考えてみたい所があったんですが、ちょっと体調不良(現在は大分落ち着いて来たけど)とテスト前日ってのもあって追記は明日します。追記しました。

良太郎どこかに隠れてたらいいけど・・・
なんでこういう発言をしたんだろカメレオンイマジンの報復を恐れての発言?

もしかしてあの人たちからと盗ったんですか?
良太郎の雰囲気がいつものぼ~っとした感じからここから急にシャキッとした感じに。信念の表れってやつかな。

コーヒー
設定では不味いってことになってるけど、はっきりと口に出されてるシーンってのは実は一度もないんだよね。

過去の記憶
いうほど大したことなかったような・・・。
あと良太郎って多分免許持ってないよね。

ごめんなさい・・・は?
ああ、お姉ちゃん(もしくは親?)にそうやって育てられたん
だろうな。

パート2´
縦か横かってだけの違い。良太郎の言うとおり「同じジャン」

オーナーの苦言
彼は味方じゃないって意味もあるんだろうが、視聴者的におまえら(良太郎)が一番時間いじってんじゃない?って突っ込んでたと思うのでそこが拾われてて個人的には良かった。

センスねえけど、呼びたきゃ勝手に・・・。
雨降って土固まるとは正にこのこと。まあデンライナーの外に
新たなイマジンがいたり・・・。


 次週からウラタロスが出て来るわけなんですが、モモタロスやM良太郎との差別化がきちんと出来てるのか(見た目だけでなく) その辺りに注目です。

スーパーヒーロータイムED
電王は人があまり亡くならない(今のとこ契約上行ったぐらいまあその過程で巻き添えを食った人は結構いそうだけど)作風のせいか、今までのショートコメディーから変えてきましたね。 編集には時間がかかってるとのこと。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第4話 「鬼は外!僕はマジ」の感想です~。モモタロスは大きい“子供”なんやなぁ~。物事の善悪を学ぶのが人間ではないところが斬新です♪ まぜこぜてみよ~う。by青いパン【2007/02/21 09:46】
 君がッ!泣くまでッ!殴られるのをやめないッ! いやびっくりした!予告で見てたから大体の流れはこうだろう、と思ってはいましたが、まさかそのものズバリ、完全に直球勝負で来るとは!いやそれ以上に驚いたのは、 Old Dancer's BLOG【2007/02/23 12:06】
ツンデレや…(-∀-)やはり後編は面白かった…前編のどーにもカタルシスの少なさとは打って変わって、ドラマとバトルが収束する様は観ていて気持ちがイイです。 『真・南海大決戦』【2007/02/23 18:41】
TBさせていただきます。仮面ライダー電王第04話「鬼は外!僕はマジ」デモンナイト獅子 仮面ライダー電王 秋山莉奈 観察ブログ【2007/02/25 05:21】
『今日の必殺技は一味違うぜ!俺の必殺技Part2ダッシュ!!』『同じじゃん!』あたいがツッコム前に良太郎にツッコまれてしまった(^▽^;) ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2007/02/25 22:19】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。