上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE(8月5日公開)


監督:石田秀範
脚本:米村正二
出演:水嶋ヒロ、佐藤裕基、里中唯 ほか

関連情報  公式サイト


『カブトという話の本質が見えてくる』


 描いているトコは大きく、話としてもこれまでの映画と違いTV版の存在をきちんと処理しきれる映画となっていて好印象なんですが、

宇宙での戦闘や、ライダーの幕引きなど不満な点も多々あります。  特に宇宙ステーション。あれはセットとしてはよく出来てるのかもしれないけど、どう見てもハリボテにしか見えない。

あと尺の中で描ききれてない部分が大きく、話に凄くぶつ切り感があります。 
 この辺りはDC版できちんと補完してくれるとありがたいのですが・・・。

カブト好きならとりあえず行っとけって作品です。  予想外にイイ人がいたオリナジルライダー、カブトエクステンンダーのぶっ飛っぷりも
見所ですよ~。


TV版とのリンク
ここを行っちゃうとネタバレになるので反転っと。
この映画では天道が世界をいい方向へ持っていこうとする行動がループし続けているということを示唆しています。
ひよりを救うのが目的っぽいので、龍騎での神崎兄が妹を救うためにタイムベントを使い、歴史を繰り返し続けていたというのに非常によく似た話といえるかもしれません。

劇場の最後はTV版に近いけど、樹花の制服が違ったり、天道がひよりを助けるプロセスが違うなど相違点があるので、劇場版とTV版は直につながっているのではなく、何回か繰り返された歴史がまだ間に存在するのではないかと思います。

この辺りはe-flick.netさんの考察が面白いです。



結論
毎年言えることですが、対象年齢のお子さんにはまず理解は出来ないだろうな~と。たぶん親御さんもTV版との違いっぷりに『ん?』って思うかも。  そこがわかれば面白いです。


DC版やTVの結末が楽しみです。きちんと補完してくれてるんだったらDC版買ってもいいかも。


ONE WORLD ONE WORLD
吉川晃司 (2006/08/09)
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る



轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス(同時上映)


監督:諸田敏
脚本:會川昇
出演:高橋光臣、齋藤ヤスカ、三上真史、中村知世、末永遥、出合正幸


公式サイト


『父と子の物語』

これまで戦隊の映画は(ガオ以降)ヒロインが出てきて、それに絡んだ話が多かったんだけど、今回のは父と子の話がメインになってます。

時間は短いけど、それでも時間内で面白いものを十分見せてくれています。 ダイタンケンっていうロボデザインの微妙さも消し飛びますよ!

シルバーの最後の扱いはやっぱ、新入りなんだね。と感じました。
気になる方はゼヒ劇場で。


パンフレット  ¥600

いつもの戦隊ライダーモノと同じで、反対側から開くとボウケン、カブトそれぞれのパンフになってます。 


↓良かったらクリックお願いします。
banner_03.gif 
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


ベネチア国際映画祭の時期なんですね。ヴェネチア国際映画祭、名前は知ってましたけど、実はよくわかりませんでした・・・ キーワードで見る今の旬!【2006/09/01 07:11】
お盆休みの喧騒も治まった頃かと、今年も出掛けて参りました。最近の映画館は座席指定システムが普及してきて・・・。普通、真ん中から後ろへ~。そして、そこら辺が満席になると前方の席へ~。という、順に席が割り振られます。で、「真ん中から後ろのお席でいいでしょうか さくらちゃんのお友達【2006/09/03 12:41】
 前回,トラブル(笑)により見られなかったカブトの映画,娘2人を連れて行って参りました。以下,感想等を述べたいと思いますが,(出来るだけ,ストーリーには触れないように,或いは伏せ字にしてありますが)一部ネタバレを含みますので,これから映画をご覧になる方, よろずな独り言【2006/09/05 22:46】
2回目、観て来てしまいました~!かなり無理・・・無茶して、クロックアップ使ったりしながら時間作りました。(爆)劇場版の公式本を読み進めていくうちに、やっぱりもう一度見なくちゃと思いまして・・・。以下 Mayの人生舞台裏【2006/09/12 14:35】
『仮面ライダーカブト』(かめんライダーカブト)は、2006年(平成18年)1月29日からテレビ朝日系列で毎週日曜日8:00 - 8:30に放映している「平成仮面ライダーシリーズ」第7弾となる特撮テレビドラマ作品、または作品中で主人公が変身するヒーローの名称である。 気になる情報【2006/10/10 21:04】
スーパー戦隊シリーズ「轟轟戦隊ボウケンジャー」の映画化。プールサイドではしゃぐボウケンジャーたち。そんな中、大地を割って街の真ん中に険しい岩山が出現し、ミューズの声が彼らに届く。岩山に集まったのは、ボウケンジャー、ゴードム文明、ジャリュウ一族、ダークシャ DVDジャンル別リアルタイム価格情報【2006/10/16 13:52】
スーパー戦隊シリーズ「轟轟戦隊ボウケンジャー」の映画化。プールサイドではしゃぐボウケンジャーたち。そんな中、大地を割って街の真ん中に険しい岩山が出現し、ミューズの声が彼らに届く。岩山に集まったのは、ボウケンジャー、ゴードム文明、ジャリュウ一族、ダークシャ DVDジャンル別リアルタイム価格情報【2006/10/17 01:44】
劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE2006年   石田秀範 監督水嶋ヒロ  佐藤祐基  里中唯  徳山秀典  加藤和樹  森下千里  小林且弥  虎牙光揮  武蔵  本田博太郎最近のこういうの、若いおかぁさまを巻き込ん... 猫姫じゃ【2007/03/16 00:41】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。