上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






猟奇犯
うん?ホラーに取憑かれる前から殺人犯なのか?

思うように絵が描けない、この指がいうことを利いてくれない。
スランプらしい、てっきりホラーの血を浴びたせいかと思ってた。

指をとられた死体
龍崎先生、この人結構有名な人なんだ。


凍った指
何で冷凍庫変えたのか?


ピアニスト
ゴローちゃん(弓削さん)ではないですか。
北岡事務所大集合ですな。


舞い散る楽譜
残った薬指。
残った指と合わせて指を10本揃えるってのが目的なのね。
怖いわ・・・。さすが深夜。


離れる腕
うそマジンガー?(オイオイ)


瞬間凍結
なんかそれまでにこの人が遣ってた行動と
特性が偉くあってますね。


苦手な女のホラー
今まで女性、男性と戦ってきたがホラーそのものに性別はあるのかな?
女は女性に、男は男性に憑くとかさ。


ホラーとご一緒だ。
餌にするとかいってるけど、今のとこ、こっちがおびきよせようと
する以前に、接触してるよな。

あなたは!


今週は出てこないかと思ってた
注文はクリームソーダ、やっぱ甘党
殺そうかと思ったけど止めた。
うん?牙狼がやっかいだからか?


氷と炎
このホラーかっこええ。いや大抵かっこえ~んだけど
赤と青のアクセントが。 
炎の能力もあるのかな?


もしかしてあの女のこと
えっ?カオルもてもて?
ひょっとしてあの日のことが甦っているの?
こいつも過去にトラウマがあるのかな。



ザルバ>なぜ鋼牙の絵を描くんだ?
ひょっとして・・・気があるのか?

カオルの名を呼んだのにも意味があるのかな?
ザルバは一家に一台欲しい。アニソンとか歌ってもらって・・・。

そんなことない彼方の指は汚れてなんかいない。

一枚でもいい大切な瞬間(イマ)を書き留めておきたい、だから私は今日も鉛筆を手にする。



■どちらかというとホラーの餌である怨恨、欲の部分が
深く描かれてましたね。
あとどちらかというと今回のタイトルは指だなと。
まあ指輪が原因なので、全然違うってわけではないですが。

今回の監督は牙狼、初担当の金田龍監督。
雨宮監督が「次回はいよいよ鬼才、金田龍登場」ってサイトでも
書いてたけど、まあお世辞とかもあるんだろうけど。
離れる手のとことか、指をコレクトしてるとことか結構新鮮だったな。
金田龍って知らないなあっておもってぐぐったら、岡山市出身とあって
なんか一気に身近な人に感じられたよ。(サムずアップも岡山市出身なのだ)
鬼武者とかでCGディレクターをやられてた人なのか~。なんにせよ、どの作品も見た(やった)ことないわ、オレ。


次回はターニングポイントっぽい話、(タイトルからして)
金色の馬(?)が気になる。




↓よかったらクリックお願いします。
banner_03.gif
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


連続殺人事件が発生し、その被害者は順番に右手の小指から1本ずつ切断されて持ち去られていた。(6人目の被害者は左手の親指)最近は痛ましい事件が起こっているだけに、こういうことは物語の中の世界にとどめて欲しいものである。カオルは鋼牙が剣の訓練をしている所を絵に MEICHIKU なんでもぶろぐ【2005/11/27 13:20】
今回のホラーは、恋人(ゴロちゃん)を失ったバーテンダーの女性でした。ピアニストの彼が自殺したのが原因で、指を集めることになったその理由は分かりませんが、左右の腕がロケットパンチになっているなんて、面白いホラーです。ロケットパンチというよりは、昔、スペー ほのぼのたまご(天使の羽別館)【2005/11/28 01:00】
今の今まで見てませんでした。中2日も開けるなんて今までなかったことなんで、肩が軽くって・・・って、おまいはリリーフ投手か!!まっ、こんな寒い一人ボケ突っ込みはコレくらいにして、レビューに行きましょう。 nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!【2005/11/28 17:42】
今回はアクション少なめ、ですがちょっとした恋愛シリアス路線。こういうアプローチも特撮には必要なのかも。 モノラルの奇妙な1日【2005/11/29 01:09】
サブタイトル「指輪」  今回はちょっと異色作?  以下詳細  *********** オヤジもハマる☆現代アニメ【2005/11/29 21:17】
ガロ「指輪」よく出来たシナリオだと思いました。今回、ホラーの恐さよりも、猟奇に走るしかなかった人間の切なさが際立った回だったなぁー。そりゃあなぁ。旦那が目の前で自ら 特撮!萌え散らかし劇場【2005/11/29 22:42】
キンキラ獅子仮面ガロ 牙狼8話「指輪」今回は弓削さんが出ると小耳に挟んだので、どのへんで出るのかチェックしながら見るとするか。オトナっぽい雰囲気のバー。そこでピアノを弾いていた男性はピアニストで、どうやらこのバーで雇ってもらうよう売込みをかけにきた... ■不二乃耳袋■【2005/12/02 17:45】
 放送からかなり時間がたったので少しだけ。あのピアニスト志望の彼、ゴロちゃんじゃないか? UNS digital【2005/12/03 01:37】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。