上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






前回に続き威吹鬼メインの話.
 やっぱかっこええわ.

では追っかけ感想イッテミヨ.




威吹鬼負傷
鬼爪って,酸を出す敵には諸刃の剣(爪)だな. 
後のシーンで「鬼爪ももう一つありますから」
って語るイブキさんが爽やか過ぎる!かっこえ~.

オオナマズの胃袋
成る程,納得. しかしナマズって胃袋出すんだろうか? 
 カエルならわかる気もするが.
 あと,どうせナマズを使うんなら,地震によって
 魔化魍の種類がわかるみたいな描写も欲しかった.

 地名いろいろ
東京に明るくない僕にはさっぱり・・・
因みに東雲(しののめ)ってなってた場所は
本当は埼玉県
先週も言ったけど,555の最終回に使われたトコ
他にも→
http://loca.ash.jp/info/addr/ktstxx.htm#s2005_hibiki_66
のような作品で使用されてます.

そして以上に交通手段に詳しいあきら
 なるほどこれが鍛えた成果か(いや違うダロ)

倒れるあきら
声をかけたおばさんが「貧血?」
貧血ってあれですか!って微妙に反応した
自分が恥ずかしかった.

威吹鬼 絶体絶命
思うんだけど,カニといい,こいつといい
鬼の天敵は酸液を出す系統の奴かと?
まあ,烈風があればイチコロなんだろうが.

ブラバンはお休み
もっち~に言われて,
プリントを届けに.
彼女はあきらを恋敵ではなく
忙しい友人と認識?

巻き込まれる明日夢
意外と働き者. 
バイトは彼に決定(?).

全員集合
なんだ,この展開.
でも好きかな こういうの.
わざとらしくない「恐竜や」って感じ?

おまけ
明日夢>高寺のやつテストしなくてさ~.
やるな高寺P こんなとこに登場するとは.

東映の公式サイトに響鬼の映画発表
と映画内容が記載されてました.
公で発表されるのは初めてなのでは?
ps:響鬼のあとゾイド見ようかと思ってたが,眠くて
力尽きた.
気が付いたら中学生が3人で戦う番組に変わってた.
(チャンネル権とられた)
スポンサーサイト







いろんな方のところで語られてて知ったんですが、今回のロケ地ってアークオルフェノクとの決戦の地だったんですね。
ほんと張り詰めた空気の感じが何とも言えないですね。
【2005/06/01 23:17】 URL | 銀色の自転車 #-[ 編集]
そうなんですよね.他にも劇場版ULTRAMANで使用されてたりとか.
一度現場を見てみたいです.
【2005/06/02 22:42】 URL | サムずアップ #mQop/nM.[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


『仮面ライダー響鬼』 十八之巻 【 観る前に思ったこと 】  『響鬼』は平成ライダーシリーズの中では、未就学児にとって最も分かり易い作品なのではないだろうか? モッチーが明日夢を好いていることは、5歳児でも分かるだろう。トドロキが、ザンキを自分の先生だと思っ ネタばれ禁止な日々【2005/05/30 05:31】
普段のイブキは優しくて爽やか好青年。でも鬼としては、1人前でカッコいい威吹鬼。そんな彼の渋さを、前面に出してた今回のお話。ヒビキくんは完全に脇にまわってしまって、みどりの「ちょっとね」の台詞は、響鬼の出番がちょっとなのと、かかっていたようだ。放送前日に届 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)【2005/05/30 06:40】
先週に続き、というか先週以上にイブキと香須実にスポットを絞った話。頼りなかった年下の坊やがいつのまにか頼れるいい男に成長していたことを実感するのがストーリーの肝となる。今後はヒビキの言葉どおりこのコンビでいくのだろうか?そしたらあきらはどうなるの?バイク ひびのたわごと【2005/05/30 10:42】
最近、オリエンテーリングの優秀な選手とかウソを付いたりディスクアニマルが食われてショックを受けている全国の響鬼ファンの皆様!早速感想に入ります。 CODY スピリッツ!【2005/05/30 11:26】
いつもの如く今回の『仮面ライダー響鬼』の感想はコチラ。次回予告の感想。すっかりバイトはアスム君?お?トドロキ君は段々とザンキおやびんから巣立ち積極的になってくのかな?何か今回の予告が短かった気がする様な、気のせい?さて、『マジレンジャー』の感想は後ほど追 日常妄想日記【2005/05/31 08:18】
まず最初に、この『響鬼blog』でいろんな方がコメントして下さったりトラックバックして下さる事に感謝です。関連はこちら。さて、今日もトランペットバージョンの『輝』からスタートです♪先週の続きからという事で魔化魍と対峙する威吹鬼。強力な消化液を浴び足... 銀チャリに乗って幸せ探し♪【2005/06/01 04:30】
これまでかなりインパクトの強い巻ばかりが続いたせいか、今日の話は、ちょっとダウン。ゆるやか、でしたかね。しかし、威吹鬼の良さは一言に凝縮されてました。そんなイブキさんに「おつかれさま」と拍手を送りたいと思います。香須美さんもようやく心が傾いてくれたようで TOKUSATSU REVIEW【2005/06/04 00:32】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。