FC2ブログ




ハナの過去

アックスフォーム登場ってのが大きなポイントでもあるのですが、
今回の話で明らかになった、ハナの過去

それは、自分がいた未来がイマジンによって過去を変えられたことで消えてなくなってしまい自分の居場所をなくしてしまったということ。イマジンを憎悪していたのもそれに起因したものだったっぽいです。

ハナのいう過去が現在より過去なのか未来なのか(ややこしいな)わかりませんが、未来だとするとハナは時代を守ると共に、自らの時代の復活という願いからデンライナーの乗員となったのかもしれませんね。

特異点

例えどんなに時代が改変されても必ず出現する存在ってことだそうです。 変身できる理由は?って思うけども、変身しても(電王になっても)後の時代に与える影響が無いので変身できる資格があるということなのかもしれないな。
あと疑問なのが、ハナ自身はなぜ変身しないのかといういこと。 その時代の人間がその時代に干渉するのは問題ないとかそういう理由でもあるのかも。(なんか涼宮ハルヒちっくですが)
スポンサーサイト









キンタロスつよっ!
柱を倒してあわてて直してたりと内野謙太さんのコミカルなシーンが
素敵です。 実はこの時期まだメビウスはまだ放送中でしたが


菊池
見たことあるような役者さんだな~と思って調べたらWoOに出てた役者さんとのこと。


本条を背負うキンタロス
アックスフォームがあるので、良太郎の中に入るのは確実ですがこのコンビはこのコンビでなかなかいいですね。


前回(ウラタロス憑依時)のようにキンタロスも登場するのかと思うと今回は元々違う人と契約していたイマジンという形で登場したのが不意をつかれた感じでちょっと意外でした。

あとノーマルの状態(モモもウラも憑依していないとき)で良太郎が空手部員をふっ飛ばしましたが、これは伏線だったり・・・?






 偶数話ってことで前話の続きです。

契約理由を聞くU良太郎
だいぶイマジンの扱いにも慣れてきた感じがしますね。今後ウラタロスの役どころは交渉役ってことで。


都合のいい解釈
願い=思い出を消す ⇒ 不可
     
       ↓
思い出の(曲)を消す 

という願いに。まあこの願いも本格的に適えるとしたら、CDショップを全部破壊しなきゃならなかったりするんで実はあまり楽にはなってなかったりするんですが、願いが適ったかどうかはイマジンが各自で判断するっぽいんで、ハナが言うとおりイマジンの行動ルール自体は結構いい加減みたいですね。

状況に応じてフォームチェンジ
これはクウガ以来の楽しみ方ですね。これを見てちびっ子はベルト
を親にねだるんだろうな~。 実際俺も欲しくなったし。

仲直りする二人
実際、良太郎がやった行為は最終的には無駄になってしまいましたが(というかオーナーから咎められてたし)今後良太郎の優しさのせいで、過去を変えてしまいそうな気が・・・。死ぬ予定の人を助けてしまいそうですし。

この望遠鏡のこと、思い出してみない?
ちょっと健康オタクで過保護(弟に対して)なお姉さんかと思いきや、意外と深い事情がありそうですね。今後ストーリーに活かされてくるのか(いやされないと困りますが)






唐辛子入りコーヒー
なんつ~かキムチの国でおみやげに売ってそうな気もするが・・・。
普通の人が飲んだんだったら、気絶したのかと思ってしまうが、まあモモタロスなら普通に睡眠薬として効いてしまったのかも。しかしなぜ知ってるウラタロス! ひょっとしてイマジン全般に効くのか?


優美の部屋で目覚める良太郎
優美役は平成ライダーでお馴染みの栗原瞳さん。(龍騎の島田や555のスマートレディーとか)


VSクロウイマジン
ここにきてソードフォームの弱さというか苦手とする相手が登場。モモの性格や武器の特性もあり、ソードは近距離タイプなんですよね。
必殺技は遠距離攻撃ですが(剣なのに飛び道具って・・・)
敵の回避率が高そうですし。 

まだ全フォーム出揃ってませんが
得意とする戦法は
近距離    アックス ソード ロッド ガン      遠距離
だと思うんですよね。まあアックスも武器を投げたり出来そうですが。
相撲技で戦ってますしね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 駄文とか駄文とか駄文とか, All rights reserved.